乳酸菌の選び方

【乳酸菌まとめ】種類、はたらき、研究報告例、リスク、配合サプリなど

投稿日:2019年3月1日 更新日:

ここでは、乳酸菌の種類と働き、研究報告された内容を力のかぎり(ざっくり)まとめています。

情報源は主にWikipediaの英語バージョンですが、研究報告の部分は原文を読んで内容を噛み砕いて説明しています。

なお、途方も無い種類があるので、基本的にざっくり&編集途中ですが公開しています。(ウィキペディア方式です♪)

研究報告についてはほとんど英文ですがリンクしておきますので、余力のある方はどうぞ〜^^

 

ラクトバチルス属

ラクトバチルス・ラムノーサス(Lactobacillus Rhamnosus)


この種類は当初はL.カゼイの仲間だとされ、その後異種であることが分かり、ラムノーサスとなりました。

女性の膣内に多く存在することがわかっており、食品ではヨーグルトなどの乳製品に用いられています。

 

ラクトバチルス ・ラムノーサスの仲間

●ラクトバチルス・ラムノーサス GG

健康なヒトの腸から発見。

当初はラクトバチルス・アシドフィルスの仲間だと考えられて「 L.アシドフィルスGG」と名付けられましたが、その後異種であることが判明し「L.ラムノーサスGG」となりました。

ラクトバチルス・ラムノーサスの効果に関する研究報告

・乳幼児、妊婦にも安全で下痢症状を防ぐなどの整腸作用が報告されています。(1)

・ヨーロッパのガイドラインにおいて、アジア地区において小児の整腸作用に推奨されています。(2)

・ロタウウィルス感染症の予防、回復期のサポートに役立ったという報告があります。(3)

・子供のアトピー性皮膚炎の予防に役立ったという報告があります。(4)

(1 Lactobacillus supplementation for diarrhoea related to chemotherapy of colorectal cancer: a randomised study)
(2 Probiotics for gastrointestinal disorders: Proposed recommendations for children of the Asia-Pacific region)
(3 Lactobacillus GG Administered in Oral Rehydration Solution to Children with Acute Diarrhea: A Multicenter European Trial)
(4 Lactobacillus rhamnosus GG in the Primary Prevention of Eczema in Children: A Systematic Review and Meta-Analysis)

ラクトバチルス ・ラムノーサスが摂れるサプリ

・大人用:乳酸菌革命(>レビュー記事)

・子供用:Nature's Wayプリマドフィラス(詳細レビュー)、Nowベリードフィラスforキッズ(詳細レビュー)

 

ラクトバチルス・アシドフィルス(Lactobacillus Acidophilus)

カンジダ菌などの悪玉菌抑制、乱れた免疫バランスを改善する作用が有名。カルピス社の「アレルケア」に配合されています。

・「アレルケア」の詳細は【カルピスアレルケアレビュー】4ヶ月飲んだ感想

(以下、現在編集中)

 

ラクトバチルス・カゼイ/パラカゼイ

免疫バランスを改善しアレルギー症状を改善する働きが報告されています。アレルナイトにも含まれています。

「アレルナイト」に含まれるラクトバチルス 乳酸菌の詳細

(以下、現在編集中)

 

ビフィドバクテリウム属

ビフィドバクテリウム・ロンガム(B.Longham)

大腸にすみやかに住み着き、悪玉菌抑制、便通の改善があることが報告されています。

(以下、現在編集中)

 

エンテロコッカス属

エンテロコッカス・フェカーリス(Enterococcus Faecalis)

エンテロコッカス・フェカーリス 乳酸菌
フェカーリス菌はヒトや動物の腸内に存在する常在菌の一種。フェカリス菌とも呼ばれます。

しばしば連鎖の形をとり、小さく丸い球状の菌なのがこの菌の特徴。サプリは小粒でも多い量を摂れるというメリットがあります。

サプリに含まれるフェカリス菌は加熱殺菌された「死菌」です。

殺菌することにより、保管状況や胃酸などの消化液の影響を受けにくくなり、腸まで到達して善玉菌のエサになる効果も生菌よりも高くなることが確認されています。

この製法は「バイオジェニクス」と読ばれており、乳酸菌を生菌よりも効果の高い形にする特殊技術が用いられています。

 

エンテロコッカス・フェカーリスの仲間

●フェカリス菌FK-23株
・整腸作用、インフルエンザ抑制、肥満抑制、感染症予防、免疫力強化
・抗腫瘍、抗アレルギー、花粉症に対する効果などが挙げられています。

●エンテロコッカス・フェカーリス EC-12株
・腸内環境改善、自然免疫の改善
・アレルギー症状改善、花粉症の予防、アトピー性皮膚炎の改善
・インフルエンザの治癒促進

エンテロコッカス・フェカーリスが摂れるサプリ

・大人用:乳酸菌革命(>レビュー記事)

・子供用:Nature's Wayプリマドフィラス(詳細レビュー)、Nowベリードフィラスforキッズ(詳細レビュー)

-乳酸菌の選び方

Copyright© アトピー用サプリまとめブログ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.