手湿疹,アトピー,アレルナイトプラス

アレルナイトプラスの体験談

【アレルナイトプラス総括レビュー】1ヶ月飲んでアトピー&手湿疹こんな風に改善しました!(写真あり)

投稿日:2019年12月27日 更新日:

私のアトピーケアの心強い味方の「アレルナイトプラス」。気づけば2年以上お世話になっています。

アレルナイトプラスは、敏感肌・ムズムズに悩む人のために開発された【プレミアムサプリ】で、主役級の成分を贅沢に配合しています。

  1. アレルギー抑制に効果が確認されているラクトバチルス乳酸菌1,000億個
  2. ラフマ葉、GABAなどの特許をもつ安眠ハーブ
  3. お肌や粘膜をサポートするビタミンB群7種とビオチン

というわけで、、まさにアトピーに特化した夢のようなサプリです。

とくに、夜寝ている間にかゆくて起きてしまうような、慢性化したアトピーのケアに【超オススメ】です。

アレルナイトプラス,アトピー

夜寝る前に、必ず1包飲みます!

 

私の場合、アレルナイトプラスを飲んで3ヶ月で全身のアトピーの大半は治ったのですが、振り返ってみると最初の1ヶ月の変化がとても大きかったと思います。

なので、今回は私が実際に飲んでみた始めの1ヶ月に起こったことを詳しくまとめてみますね!

2017/6/30に1箱目が届き、その日から飲んでみた写真を使っていきますので、参考になったら嬉しいです。

【ご注意】アトピーの患部の写真を載せています。苦手な方は閲覧を中止してくださいね。

 

まず始めにアトピーと不眠が改善した経過を振り返っておきますと、

  1. アレルナイトプラスは飲み始めて3日ぐらいで、薬なしでグッスリ眠れるようになり、
  2. 10日ぐらいでアトピーの出る頻度がかなり少なくなり・・
  3. 20日ぐらいで手のむくみや痒みがさらにスッキリしていきました。

当時綴っていたアトピー闘病ブログから当時のアトピーの痒みの感覚などを引用しながら、私のアトピーや主婦湿疹が、どんな風に変わっていったのか?を振り返っていきます!

アレルナイトプラス、飲んでみたいけど、私の場合はどうなのかな・・?と気になっている人はぜひチェックしてみてくださいね。



寝ている間のムズムズを抑える「アレルナイトプラス」

アレルナイトプラスを始める前の状態

では、さっそく「ビフォー」から。

この頃は、それまでの無理な脱ステロイドから、私の両手はこんな状態でした。

  • 手肌はいつも水泡だらけ
  • 24時間痒みがある状態で、パンパンにむくんでいる
  • 手首まで象の皮膚のようにぶ厚い肌

ちなみに、脱ステしたのが前年2016年夏だったのですが、半年かけてやっとこの程度でした。↓↓

アトピー,手湿疹,改善
あんまり変わっていないですね・・・本人としてはかなり変わったと思い込んでいましたが、でも全体的にガサガサで赤黒かった所が、部分的にでも白くなってきたので、改善はしていたと思っています。

けれどやっぱり不安定で、かゆみが改善したかと思えばボロボロ重度に逆戻りになることが多く、不安定でした。

漢方も抗ヒスタミン薬も亜鉛とかDHAとかアレルケアも飲んでいたのに、ほとんど意味なくてヘコみまくっていた頃ですね。(TT)

アレルナイトプラス開始前までのアトピーのかゆみ度合いと、不眠の状態

2015年の秋、1人目の出産後の睡眠不足がたたってか、アトピーが急激に悪化しました。

それまでは軽い主婦湿疹(ただの洗剤かぶれのレベル)だったのが、赤ちゃんのお世話のために疲労が蓄積。さらに洗濯・掃除が増えたせいで手肌への負担が増えて、気がつけばアトピーが慢性化していました。

ステロイドを1年塗りました。

漢方治療や自然療法、食事療法も行いましたが、効果は虚しく、手指の主婦湿疹も全身のアトピーも、3年の間にどんどん悪化していきました。

ただ、この頃はステロイドさえ塗ればそこそこ眠れてはいたので、いつかは治ると(根拠なし)信じていました。

第2子の妊娠中は、毎朝・毎晩欠かさずにアンテベートを塗り、手袋をはめて寝ても痒くて飛び起きるぐらい酷くなりました。

就寝中にかきむしるのを予防するための手袋なのに、はめると余計にムズムズするんですよね・・・。

結局、夜じゅうずっと痒くてかきむしってしまい、朝には手袋が血だらけになってベッドの片隅に落ちている・・・なんてこともしばしばでした。

この頃使っていたアトピーケアのアイテムは以下の通りです。↓↓

  • 処方薬
    -抗ヒスタミン薬(ザイザル、ロラタジン)
  • サプリ
    - 乳酸菌(マルチドフィルス、カルピスのアレルケア)
    - 亜鉛、オメガ3、ビタミンC、L-グルタミン酸、ビオチン

ザイザル・ロラタジンは、初めは眠れるようになったのですが、続けていくうちに薬が効きづらくなってきて薬の量が増えてものすごく不安でした。

飲んだら楽、でも少ないと効かないから、もっと薬が欲しい。

そんな風に依存していきました。

けれど、

これ以上、効きもしない薬に頼って生きるのはイヤだ!

と思って、アレルナイトプラスに切り替えました。

 

アレルナイトプラスは1ヶ月あたり5,980円!!よくよく考えないといけない値段でしたので、夫に相談しました。

これまで3年苦しんで、あれこれやってもダメで、心身ともにズタボロだった私を横でみてきてくれていた彼なので、「少しでも改善する可能性があるなら、3ヶ月やってみなよ!」と背中を押してくれました。

アレルナイトプラスの効果をきちんと判定したかったので、乳酸菌サプリのうち「マルチドフィルス」と「ビオチン」以外は全て中断しました。もちろんカルピスのアレルケアも中断しました。

「マルチドフィルス」と「ビオチン」を残した理由は、自分に合っていると感じていたし、コスパもよかったからでした。

 

さて、お待ちかね!!

これから、具体的に写真を載せてアトピーが改善したいった当時の状況を振り返っていきますね。

 

アレルナイトプラスを飲み始めて3日、「深い眠り」を実感・・・

アレルナイトプラス,アトピー,体験

当時の痒みは「ザイザルを飲んでも眠れない」くらい強かったのですが、アレルナイトプラスを飲み始めて「3日目」にして、「まだまだ手は痒いけれど、夜だけはなぜか眠れる」ということを実感しました。

日中のかゆみは変わらなかったけど、夜に眠れるんですよね。

アレルナイトの熟睡感は、本当に、半端ないです!!!

1日に2時間しか眠れなかった私にとっては、すでに大変な変化です・・・!

 

アレルナイトプラスを飲み始めて6日目。湿疹が消えていく・・?

手湿疹,主婦湿疹,アレルナイトプラス

アレルナイト6日目のアトピー

アレルナイトプラスは眠りは実感できましたが、一番酷かった手指だけは何故か超悪化しました・・・。

まるで、これまでの炎症を全て吐き切るかのような、猛烈な痒みに襲われました。もしかして、カンジダのダイオフ*現象だったのかしら・・・
(*カンジダのDie-Off:悪玉菌の保護膜が壊されて一時的に毒が放出されてる的な状態)

写真の左(7/4)はちょうど痒みのピークを過ぎた頃。いちばんきつかったです。

そして、その後(7/6)、徐々に炎症が減っていきました。

 

アレルナイトプラスを飲んで10日経過。手に新しい水泡が出来ない!?

アレルナイトプラス を飲んで10日経過。この頃にはめっちゃ眠れるようになってました。

 

な・ん・と!!!!!

あんなにボロボロがさがさだった手に、新しい水泡が出来なくなりました。

手湿疹,主婦湿疹,アレルナイトプラス

手湿疹,主婦湿疹,アレルナイトプラス

Androidスマホの「ソフトフォーカス」が解除できなかったので、そのまま撮影するしかなく・・・ものすごく見づらいですね。ごめんなさいー!

炎症と水泡が減ってきているのがはっきりと分かりますよね!!!!

手首のかさぶたも色が薄くなっています。

この頃になると、手の湿疹以外にも、じゅくじゅく〜乾燥〜かさぶたを繰り返していた首や鎖骨まわりにも変化が出始めました。

ただ、この時はまだ「アレルナイトのおかげかどうかは??」だったため、勇気を出して(?)飲まないで寝てみました。

そしたら、3時あたりにムズムズ痒くなり、どうしようもなくなって飛び起きる始末。w

久しぶりの痒みでつらくてつらくて眠りに戻れないほどだったので、結局、アレルナイトを飲み直す羽目になりました・・・

そこからはよく眠れました^^;

 

アレルナイトプラス 20日目の経過。湿疹ドコ行った?! 結婚指輪が入るまでに改善!

20日でここまで治りました。パンパンにむくんでいた私の手が嘘のよう!!!!

なんと!!!!

結婚指輪が入るようになったのです。

手湿疹,主婦湿疹,アレルナイトプラス

2017/7/19の写真

 

やっぱり女性なので、綺麗な手で指輪ができるようになって嬉しいです!指輪にかぶれるような反応も起きませんでした。

じつに、3年ぶりの指輪。お肌が、本当の意味で強くなっていったことが分かりました。

脱ステロイドをしていたのに、この回復ぶり。まさに驚きです。

・・・いえ、これが本来の私の手でした。

自分の手の色、3年以上も忘れてました。まだ色素がまだらだし、赤い炎症っぽいところもあります。手のアトピーは本当にしつこかったので、1ヶ月じゃさすがにスッキリはいきません。

ですが、やっと「しっとり肌」にまで戻ってこれて、本当に嬉しかったですー!!!

 

まとめ・アレルナイトプラスを飲んだ1ヶ月を振り返り

さいごにまとめとして、ここでアレルナイトを飲み始めた頃の手の状態と比較しておきたいと思います!

途中、色感が変わってしまって申し訳ないのですが、炎症のある・なしはハッキリとご覧いただけるかと思います。

 

2017/6/30から飲み始めて、1ヶ月の変化。

手湿疹,アトピー,アレルナイトプラス
搔き壊しの傷と、痒みの強い水泡だらけだった手も、このように随分と綺麗になりました!!!

また、わたしのアトピーは手が一番ひどかったのですが、手以外の全身のアトピーも、同じように改善されてきました。

首〜デコルテも、かなりこじれていましたが、この通りです。

手湿疹,アトピー,アレルナイトプラス

首もかなりむくんでいましたね。。

夏はじゅくじゅくとした「あせも」になったり、冬は乾燥してパリパリの粉吹きになったり、一年を通して湿疹の状態がコロコロ変わったためスキンケアもしにくかったのですが、ここまで綺麗になったのは、アトピー闘病中ではじめてのことでした。

8月はまだ全体的にむくんでいますけれど、明らかにじゅくじゅく・ボコボコした「体の内側から炎症が出てくる」ような状態ではなくなっていますね。

あんなに悩まされてた痒い水泡、パンパンにむくんでいて赤黒かったアトピーがどんどん綺麗になっていったので、本当に嬉しかったです!

一番驚いたのは、アレルナイトを飲み始めて3週間もたたないうちにその変化を実感できたこと

 

激・重症〜中等度あたりにかけて、じわじわと改善していきました

アレルナイトプラスの最初の1ヶ月間を振り返ってみると、悪化〜寛解を繰り返す感じはありました。

つまり、眠れるようにはなったものの、「アトピー特有の"ゆらぎ"」はまだまだ残っていました。

やっぱり疲労は蓄積しまくっていた状態だったし、3年半も長引いていた炎症だったので、1ヶ月やそっとじゃ治るわけないですね。

そのため、アレルナイトプラスの定期コース(3ヶ月継続必須)が終わったあとも継続を決定し、本格的に飲み続けるようになりました。

このまま、アトピーを全部無くしてしまいたい!と思ったんです。

本当によく眠れるようになったので、むしろ「もっともっと続けたい」と思ったんです。



アトピーのかゆみ不眠に。アレルナイトプラスはコチラ!

補足)アレルナイトプラス継続・6ヶ月後のお話を少しご紹介

ちなみに、このあとはどうなったかというと・・

6ヶ月後には、手のアトピーはほとんどかゆくなく、気にならなくなりました。

あんなに辛くて悩まされてた水泡、かゆみの強いぷつぷつ、パンパンにむくんでいて赤黒く腫れていた手が、もうスッキリと元の血色に戻っていきました。

たまに疲労が溜まると「水泡」がプツっと指先にできる程度。

自然に治ります。

もうほとんど普通の肌になれて、ひどくなることもありません!!

手湿疹,アトピー,アレルナイトプラス
まるで別人の手ですよね。

ピアノは続けていたので、骨はいかついままですが^^;

アレルナイトプラスのおかげです。本当に・・・・。

アレルナイトはとても値段が高いし、最初は半信半疑でしたけれど、試してみて本当によかったです!!

・ステロイドはどうしても塗りたくない。
・強い塗り薬を塗っているのに抑えきれなくて、つらい。
・乳酸菌が気になっているけど沢山ありすぎて、どれにしたらいいかわからない。。

という人は、アレルナイトプラスを試しに飲んでみるといいですよ。(^^)

 

なお、アレルナイトプラス は定価のお値段が9,000円なのですが、「定期コース」を選ぶと1箱(1ヶ月)あたりのお値段が6,000円ほどになり、お得になります。

ですので、私は定期コースをオススメなのですが、継続できるかどうか不安な方は、まず1箱だけ試してみるのも良いと思います。

アレルナイトの定価は9,000円ほどなので、もしダメだった場合でも9,000円のロスで済みます。

このブログの読者さんでも、やっぱり敏感体質なので単品でしか試せなかったんだけど、なんとなくよかったので定期にして続けてみたらじわじわ改善しましたー!という声もいただきました。

単品価格は9,000円と高くなってしまいますが、3箱買って合わなかったらもっとソンになってしまうので、お好みで決めたらいいと思いますよー!

とにかく、もし今すでにあなたがアトピーのかゆみでお悩みで、なんとかしたいと思っているなら、まず始めてみてはいかがでしょうか。

 

\パワーアップしてリニューアル!/


寝ている間のムズムズを抑える「アレルナイトプラス」

-アレルナイトプラスの体験談
-, ,

Copyright© アトピー用サプリまとめブログ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.